日記の検索 [タグ:中胆振山群] 01~10(57件中)

オロフレ山から徳舜瞥山までマラソン山行

ふ~ちゃん
8MiH_mActD6DmEpA-FhLdeUmQJWPNaaXTJM-LOFNz7kiRxVOFH8Bm-JPgRpDN4Ze1utg6HXpYOzSyIEGA2dJWT1Fpf-C_RGg--g=w1920-h1080-rw-no
先行者は尾根筋を忠実に行っているが[1055]

オロフレ山からホロ徳までの縦走ルートは距離的には1泊のルートであるが、周囲にあまり良い駐車スペースがないので、一晩車を放置して行くにはやや忍びない所がある。と言うわけで、やや距離は長いが日帰りでのマラソン山行を敢行した。

~続きがあります~

  • 日記:3453
  • 2017年02月14日(火) 10:51 更新
  • 683 閲覧
  • 公開レベル 1

オロフレ山から来馬岳までワンデイ縦走

ふ~ちゃん
_-APpMg-g4PNpcV1sX2HgEUYsX7FIaW44PuDbn1MPVWYyeOjHcQ-d9O3qcXZbF1jCzI8X_TiC3LmQOWZVlfFjOQDs9HGtS_k6Q=w1920-h1080-no
徳舜瞥山ホロホロ山風不死岳樽前山[1260]

少し前に同ルートを計画したが、オロフレ山から羅漢岩へ向かう途中にシールが脱落して紛失してしまったため、あえなく途中撤退した。やむを得ず新調したシールで再訪した。

~続きがあります~

  • 日記:3444
  • 2017年03月16日(木) 14:57 更新
  • 815 閲覧
  • 公開レベル 1

コノエオサレベツ川滝裏見学

ふ~ちゃん
RIMG4900.JPG
(623)

現役二人を誘ってホロホロ山北西面のコノエオサレベツ川へ。地味なだが、藪漕ぎも少なく、初心者には良いと思う。

~続きがあります~

白老川上流域の探索

ふ~ちゃん
RIMG4739.JPG
恐竜の背骨?(481)

最近流行の白老川の上流部を探索してきた。このはやたらと褒められすぎているので、あえてけなしていこうと思う(あえてか?)。

~続きがあります~

  • 日記:3357
  • 2015年06月28日(日) 11:42 更新
  • 1861 閲覧
  • 公開レベル 1

沢がどうとかよりも右足イタい

ふ~ちゃん
RIMG4113.JPG
白老(280)

白老川下流域の支流を散策してきた。キレイキレイと人が言うのでどんなものかと思っていたが、私的には、うん、まあ、道路から直接は入れるとしてはこんなものかと。そんな感想。ただ右足痛かったというそんな日だった。

~続きがあります~

徳舜瞥川は100%混じりっ気無しのブタ沢

ふ~ちゃん
RIMG3940.JPG
Co695 滑(709)

北海道の山と谷に、一つぐらい徳ホロのを載せたい。しかし、本命のコノエオサレベツはまだ雪渓の下だ。徳舜瞥川はブタ沢らしい。そんな情報はあったが、一応確認のために行ってみたらやっぱりブタ沢だった。もう二度と行くことは無いだろう。

~続きがあります~

白老川をピークまでつめてみた

ふ~ちゃん
RIMG3812.JPG
白老中段のプール(326)

北海道の山と谷の取材を兼ねて白老川から白老岳に行ってきた。白老川は白老上部に小さなゴルジュがあるものの、上部に行くほど単調なとなって、足慣らしには良いかもしれないがそれ以上の物は無かった。

~続きがあります~

室蘭岳北尾根から裏沢偵察

ふ~ちゃん
RIMG3574.JPG
直登ルンゼ(915)

ツジを誘って室蘭岳北尾根から裏沢の偵察に行ってきた。

~続きがあります~

  • 日記:3345
  • 2015年05月31日(日) 07:03 更新
  • 2405 閲覧
  • 公開レベル 1

晩秋山行ひとまとめ

ふ~ちゃん
PB110243.JPG
雪道

には遅い、スキーには早いこの時期。近所の夏山を歩きつつキノコ観察など。特に目新しい物は無いが記録まで。

~続きがあります~

室蘭岳北尾根偵察

ふ~ちゃん
バットレス[image/jpeg:333kB]
バットレス

急遽時間が出来たので、現役を札幌に買い出しに連れて行ってやろうと思ったが、返事が返ってこなかったので、一人で前から気になっていた室蘭岳北尾根コースに偵察に行ってきた。本当は、半分は山菜目当てだったが、北尾根コースはまだまだ雪の中で何もなかった。

~続きがあります~

日誌検索フォーム
日付
Usertime : 0.12 / Systemtime : 0.05