日記の検索 [タグ:日高山脈 ヒグマ] 01~05(05件中)

南の春別は三山の展望台

ふ~ちゃん
P6260396.JPG
ピリカヌプリ

日高にはシュンベツと名の付く山が3つある。静内川水系シュンベツ川源頭で、カムエクエサオマンの中間に位置する中日高シュンベツ岳千呂露川の春別の源頭近くに位置し、最近沢登りの対象としても人気のある北日高チロロ支稜の春別岳、そして日高幌別川水系春別川の源頭で、ピリカヌプリから派生する支稜上の春別山。今回は3つの中でも特にマイナーで、ほとんど訪れる人の居ない南の春別山を訪れた。

~続きがあります~

中ノ岳の噂の岩塔ルートを確認してきた

ふ~ちゃん
P6180192.JPG
この崩壊地高巻

「北海道の山と谷」の改訂のために懸案となっていた中ノ岳南西面沢の踏査に行ってきた。の様子はおおむね、既にネットなどで明らかになっている情報通りだった。それにしても「山谷」の改訂はどうなっているのでしょうか。

~続きがあります~

ピウ岳で子グマに母親と間違われる

ふ~ちゃん
P6080022.JPG
二段目 直登する

そろそろ登りでもと思ったが、先週までと打って変わって天気が悪そう。どうしようかと思っていたら、ヤマレコに AACH のサイトーさんがピウ岳に行った記録が載っていた。さほど面白そうではないが、雨の中の足慣らしぐらいにはちょうどよいかなと思い出かけてみたが・・・

~続きがあります~

クマさんに通せんぼされる

ふ~ちゃん
P8144225.JPG
スラブ

山スキー沢に引き続き、戸蔦別川八ノ沢および十ノ沢へ行った。今年の北日高はどこも雪渓が多いが、いずれも遡行ルートはたいした雪渓もなくそこそこ楽しめた。十ノ右股は大量のデブリによって荒れており、せっかくの美渓が台無しとなっていた。

~続きがあります~

クマノ沢~ピリカヌプリ

ふ~ちゃん
Co960 連瀑[image/jpeg:150kB]
Co960 絶望的な光景

人気のあるピリカヌプリ南東面直登沢だが、なぜか右股の記録は見ない。今回はそのマイナーな右股に行ってみることにした。左股は日高屈指の名渓だが、右股は果たしていかなるなのか?

~続きがあります~

日誌検索フォーム
日付
Usertime : 0.14 / Systemtime : 0.01