札内川七ノ沢

ルート
札内川七ノ沢
距離(km)
2.48
累計登高度(m)
95
行動時間(h)
1.5
グレード
函滝(2.00)

七ノは、日高の中では比較的容易な沢の多い札内川において、数少ない中上級のルートである。左股(本流)、右股の沢はいずれも中・上級で、一八二三峰への登路となっている。 P1807 に突き上げる支流は凄まじい崖の谷で、ピラトコミ山に突き上げる沢もいずれも容易ではない。

七ノ出合までは札内川を参照。

道道静内中札内線は Co630 付近まで延びている。道路工事の痕跡は右岸に移り、 Co660 付近までのびている。中は、2箇所の小さな以外は河原の沢である。 Co630 の函は右岸の道路、 Co670 の函は右岸テラスを簡単に巻けるが、水量が少ない時は中を通過した方が早い。

関連イベント

山行一覧 01~05(05件中)
山行名 開始日時 終了日時 山域
[沢・岩] 一九〇三峰南東面直登沢左沢・阿形沢~一八二三峰遡行 2007年09月21日(金) 24日(月) 中日高
[沢・岩] 札内川七ノ沢吽形沢~一八二三峰遡行 2006年09月22日(金) 23日(土) 中日高
[沢・岩] 札内川八ノ沢・一八二三峰北西面直登沢遡行 2005年09月11日(日) 14日(水) 中日高
[沢・岩] 一八二三峰北面直登沢遡行 2004年09月26日(日) 28日(火) 中日高
[沢・岩] 札内川七ノ沢本流~一八二三峰遡行 2002年09月11日(水) 13日(金) 中日高

関連ルート

ルート一覧 01~04(4件中)
ルート名 グレード 行動時間(h) 距離(km) 標高差(+m) 標高差(-m)
[沢・岩] 札内川七ノ沢本流 函函函滝滝滝淵淵滑滑藪藪 6.0 3.39 864 0
[沢・岩] 札内川七ノ沢吽形沢 函函滝滝滝滝滝淵滑滑 3.0 1.29 908 0
[沢・岩] 一八二三峰北面直登沢 函函函函滝滝滝淵滑滑滑 7.0 3.21 1154 10
[沢・岩] 札内川七ノ沢阿形沢 函函滝滝滝滝滝淵滑滑 3.5 1.26 886 0
Usertime : 0.14 / Systemtime : 0.02