近況

最近の日記

謎の快晴続きの北日高縦走

ふ~ちゃん
RIMG1862.JPG
ご来光と札内岳(1759)

正直な話、今までは厳冬期の日高の核心部は避けてきた。だって、ろくにスキーは使えず、不安定な積雪とブッシュに苦しめられる事は目に見えているから。それならば、春にアイゼンを効かせて走り抜けた方が楽だし楽しい。それに、日高の雪稜はだいたい歩いたので苦しい思いをしてまで真冬にブッシュの稜線を歩くモチベーションは沸いてこない。しかし、今までの山行はほぼ端っこから端っこまでの長期縦走しかした事がなかったので、諸般の事情によって中間部のルートを踏査する必要が出てきた。そこで3年目となって逞しくなった後輩を誘ってカムイ岳から札内岳へと縦走する事にした。

~続きがあります~

野塚岳冬季ルート踏査

ふ~ちゃん
youtube:
尾根を下る

前日に引き続き、野塚岳の踏査。いずれのルートも雪は飛ばされ、スキーに適したルートではなかった。

~続きがあります~

トヨニ岳冬季ルート踏査

ふ~ちゃん
youtube:
南東尾根を滑る

トヨニ岳の冬季ルートの踏査に行ってきた。

~続きがあります~

真狩新陽から羊蹄山へ

ふ~ちゃん
youtube:
滑降 1/4

懲りずにまた羊蹄山に行ってきた。後輩も誘ったが反応が無かったので、1人で行ってきた。このルートはマッキモという謎の通称で呼ばれているが、当サイトでは今後新陽ルートと呼ぶ事にする。

~続きがあります~

羊蹄三昧最終日

ふ~ちゃん
youtube:
2014-12-31 羊蹄山 新陽ルート

留産ルートは、夏道の留産コースに沿った人気ルートの一つだが、駐車スペースがなく、多くの車が路上に駐車されて、常に除雪の妨げになっている。通称マッキモルートは、若干アプローチが長いが、真狩と留産の中間にある駐車帯に駐車できるので安心である。予定ではここから登って、山頂近くで初日の出を拝もうと思っていたが、天気が悪そうなので行けるところまで行って日帰りに変更した。

~続きがあります~

Usertime : 0.14 / Systemtime : 0.04