楽古岳北西面直登沢

楽古岳北西面直登沢のルート図
ルート名
楽古岳北西面直登沢
距離(km)
1.28
標高差(+m)
775
行動時間(h)
3.0
グレード
函滝滑(4.00)
等級
2級
山谷
!*
印象
( ̄ン ̄)
楽古岳北西面直登沢遡行図[image/jpeg:338kB]
楽古岳北西面直登沢遡行図

Co685 出合までは楽古岳北面直登沢を参照。

Co685 で、左岸からとなって落ちてくる枝沢楽古岳北西面直登沢だ。出合は左岸を攀じって高巻く。続く中央がカンテ状に張り出た滝は左岸から高巻けるが、両岸共に直登も出来る。その後はさほど難しくない滝が続き、快適に越えていける。 Co890 の右岸から落ちる滝は、岩が脆いので、正面のルンゼを攀じってからトラバースする。 Co1000 付近の滝を過ぎると水量が一気に減り、ガレ小滝のルンゼになる。ルンゼ出口はハングしたチョックストンとなっている。小滝群を越え、伏流した沢形をしつこく進み、灌木のトンネルを抜けて、ハイマツの藪が見えたら右手にロックガーデンが見えるので、少し藪を漕いでそちらに逃げると、あとは低いハイマツを越えると頂上に着く。

さほど技術的な違いはないが、本流に飽きた人にはお薦めのだ。また、雪解けも本流に比べてわずかに早い( ̄ン ̄)

参照

関連イベント

山行一覧 01~02(02件中)
山行名 開始日時 終了日時 山域
[沢・岩] 楽古岳北西面直登沢遡行 2011年07月12日(火) 南日高
[沢・岩] 楽古岳北西面直登沢遡行 2005年07月23日(土) 南日高
Usertime : 0.13 / Systemtime : 0.07