小楽古

小楽古は、楽古岳の南に位置する、極南日高の山のひとつ。小楽古は通称名。他にポン楽古岳、小楽古岳などと呼ばれる。アポイ岳へと続く稜線の分岐。

Data::map::mapimage
地図
小楽古
緯度
北緯 42°15 ′36.81″
経度
東経 143°07 ′01.31″
標高(m)
1365.0
磁針方位
西偏度約 8°37′

関連イベント

山行一覧 01~04(04件中)
山行名 開始日時 終了日時 山域
[沢・岩] 小楽古西面直登沢遡行 2016年07月25日(月) 極南日高
[沢・岩] メナシュンベツ川偵察 2015年06月23日(火) 南日高
[沢・岩] 小楽古西面直登沢遡行 2008年06月08日(日) 極南日高
[沢・岩] 小楽古南面直登沢遡行 2007年06月10日(日) 極南日高

関連ルート

ルート一覧 01~03(3件中)
ルート名 グレード 行動時間(h) 距離(km) 標高差(+m) 標高差(-m)
[沢・岩] 小楽古北東面直登沢 滝滑藪藪 0.0 1.05 601 1
[沢・岩] 小楽古西面直登沢 函函滝藪 3.0 1.77 825 0
[沢・岩] 小楽古南面直登沢 滑滝滝藪 2.5 2.41 850 1
Usertime : 0.14 / Systemtime : 0.03