ナメワッカ岳北東面直登沢

ルート名
ナメワッカ岳北東面直登沢
距離(km)
2.25
標高差(+m)
934
行動時間(h)
4.0
グレード
函滝滑滑滑(9.00)
等級
3級
山谷
!!
印象
( ̄へ ̄)
ナメワッカ岳北東面直登沢[image/jpeg:208kB]
ナメワッカ岳北東面直登沢遡行図

Co856 出合まではポンベツ沢を参照。

直登沢は蒼いガレで埋められている。直線的なガレで、屈曲点ごとに直登していく。 Co950 から大きなとなって、突き当たりの右岸から大きなが落ちてくる。右岸壁を直登する。さらに二段の大きな滝が続いている。ルートを慎重に選び直登する。その後もいくつかの滝が出てくるが、沢は全体にガレの多い函状地形となり、美しくも面白くもなくこれといった見所がない。狭い函状の地形を経由して開けたカールへと至る。ガレの埋める涸れ沢を詰めて、お花畑の薄い藪を漕いでいくと、ピークへ続く踏み跡に出る。

このは、問題になるのは大滝2つだけで、あとは印象の薄いブタ沢( ̄へ ̄)

参照

関連イベント

山行一覧 01~02(02件中)
山行名 開始日時 終了日時 山域
[沢・岩] シュンベツ岳西面直登沢遡行 2018年09月01日(土) 04日(火) 中日高
[沢・岩] 札内川十一ノ沢・ナメワッカ岳北東面直登沢・シュンベツ川本流遡行 2004年09月02日(木) 04日(土) 中日高
Usertime : 0.09 / Systemtime : 0.09