神威岳北西面直登沢

神威岳北西面直登沢のルート図
ルート名
神威岳北西面直登沢
距離(km)
3.92
標高差(+m)
1191
標高差(-m)
29
行動時間(h)
4.0
グレード
函滝(4.00)
等級
2級
山谷
!*
印象
(⌒○⌒)
神威岳北西面直登沢遡行図[image/jpeg:585kB]
神威岳北西面直登沢遡行図

Co750 までは神威岳ニシュオマナイコースを参照。

夏道と分かれてゴーロを行くと、小さな二段のが現れる。ここから状となって小滝が出てくるが、いずれも容易だ。 Co870 に唯一とも言えるが出てきて、これを越えるのがこの沢の核心だ。 Co1000 から 1050 の滑滝を越えると沢は完全にガレに埋められ、源頭まで続いている。左岸の壁は垂直に突き上げており壮観である。源頭付近のガレは猛烈に不安定で、落石に注意が必要だ。藪漕ぎもなく稜線に出て、主稜線まではすぐだ(⌒○⌒)

関連イベント

山行一覧 01~01(01件中)
山行名 開始日時 終了日時 山域
[沢・岩] 神威岳北西面直登沢・南東面直登沢遡行 2008年09月03日(水) 06日(土) 南日高
Usertime : 0.15 / Systemtime : 0.01