ベッピリガイ乗越

ベッピリガイ乗越は、元浦川林道からペテガリ林道へ、尾根越えで抜けるルート。

ベッピリガイ乗越のルート図
ルート名
ベッピリガイ乗越
距離(km)
3.49
標高差(+m)
337
標高差(-m)
208

道道静内中札内線旧コイボク林道)が閉鎖されてから、ペテガリ岳への最短ルートとして利用されていたが、近年は元浦川林道も閉鎖されて、利用価値は下がっている。非合法あるいはコネクションによって道道もしくは、三石ダム高見ダム峠越えルートの利用を考えた方が賢いと言える。

ルート分岐までは元浦川林道を参照。

途中まではブル道が平行しているが、途中から沿いの踏み跡に入る。踏み跡は年々明瞭になっており、目印のテープも豊富で迷うことはないだろう。峠への詰めは、最低コルをめざさず、ひとつ西側のコルへと上がる。ペテガリ川の沢に降りたら、目印を見落とさず右手の藪に入り、ブル道に出るとよい。帰りはわかりにくいので、何か目印を付けて置いた方が良い。

参照

Usertime : 0.14 / Systemtime : 0.05