黒岳~北鎮岳

ふ~ちゃん
目的
北鎮岳・黒岳滑降
日程
2006年06月04日(日)
山域
表大雪

行程

2006-06-03
層雲峡温泉 C0
2006-06-04
C0~黒岳ロープウェイ~リフト~黒岳北鎮岳黒岳~層雲峡温泉 下山

メンバー

  • とーの
  • ふ~ちゃん

装備

タイムレコード
時刻天候場所行動
05:00起床
06:10ロープウェイ搭乗
06:50快晴リフト終点出発
08:10黒岳
10:15北鎮岳
11:45黒岳
12:20ロープウェイ終点
12:50下山
リフト[image/jpeg:172kB]
リフト
スキーを担ぐ[image/jpeg:76kB]
スキーを担ぐ

とーのさんは昨夜23時過ぎにやってきた。私はあんだけ疲れたのになぜか余り眠れなかった。5時に起きてのんびり準備をして第2便のロープウェイに乗り込む。今日はとーのさんのご希望に添ってスキーを担いでいく。なんだかいつもより観光客も登山客も少ないような気がする。リフトを降りて出発するが、先行者は2名だけである。先行者はアイゼンをつけており、ステップはあてにならない。6月に入ったが、雪は豊富でスキーをするにも申し分なさそうだ。と言っても、べらぼうに多いというわけではなく、平年より少し多いかなと言う感じ。


お鉢平[image/jpeg:90kB]
お鉢平
北鎮を登る[image/jpeg:70kB]
北鎮を登る

今日も昨日同様最高にいい天気だ。大雪山系には雲ひとつかかっていない。快晴の中黒岳を通過し、サクッと北鎮岳に到着。山頂にも風はほとんど吹いていない。ここまで人とすれ違うこともなく、山頂も貸し切りだ。天気がいいので、もうちょっとのんびりしてもいいのだが、何故かとーのさんが早く行きたがる。30分ほどでピークを後にする。雪渓に出てスキーをつける。思いのほかグッドな雪質。黒岳石室の下まで一気に滑り降りる。黒岳に戻る途中でようやく数人のスキーヤーとすれ違う。そのスキーヤー達がキタキツネにはしゃいでいたが、なんとシマリスをくわえていた。黒岳にも数人のスキーヤーがいる。若い1人がとーのさんの革靴ジルブレッタ 300 に興味を示している。まぁ、山屋から見ても今時革靴と#300の組み合わせなんて特異な人ですからね。


黒岳の下り[image/jpeg:69kB]
黒岳の下り

黒岳の斜面は少し引っかかりがあって北鎮に比べるとイマイチだ。あっと言う間に滑り降りてロープウェイで下山した。下山後は銀泉閣に入り、しばやまでラーメンを食ってきた。上川駅前は再開発でずいぶんと様子が変わったが、しばやまさんは同じところで営業を続けている。

Usertime : 0.12 / Systemtime : 0.15