札内川七ノ沢吽形沢

吽形沢は、当サイトの管理人が勝手につけた一八二三峰東面右直登沢」の通称

札内川七ノ沢吽形沢のルート図
ルート名
札内川七ノ沢吽形沢
距離(km)
1.29
標高差(+m)
908
行動時間(h)
3.0
グレード
函滝滝滝滑滑(10.00)
等級
3級
山谷
!!*
印象
( ̄ー ̄)
備考
グレードは本流を含む。
七ノ沢本流[image/jpeg:314kB]
札内川七ノ沢吽形沢遡行図

出合までは札内川七ノ沢本流を参照。

本流 Co900 屈曲点に正面から合流するは北東尾根に突き上げる枝沢で、直登沢ではないので注意が必要だ。直登沢は Co920 で本流の向きに鈍角に、岩壁の裏側からとなって合流してくる。時期によっては不安定な雪渓の残るゴルジュに合流してくる沢なので、雪渓の状態によっては取り付きがこの沢最大の難関となる。出合から Co1650 付近までほとんど途切れることなく、延々とが続く。極端に難しい滝は出てこないが、スラブ状で慎重にルートを見極めないと嵌る。詰めはお花畑を詰めていくと、藪漕ぎらしい藪漕ぎもなくピーク間近の主稜線に出る。相当の滝好きでも反吐が出るほどの滝沢である( ̄ー ̄)

関連イベント

山行一覧 01~01(01件中)
山行名 開始日時 終了日時 山域
[沢・岩] 札内川七ノ沢吽形沢~一八二三峰遡行 2006年09月22日(金) 23日(土) 中日高
Usertime : 0.12 / Systemtime : 0.06