札内岳南東面直登沢

札内岳南東面直登沢のルート図
ルート名
札内岳南東面直登沢
距離(km)
2.25
標高差(+m)
918
行動時間(h)
5.0
グレード
函滝滑(5.00)
等級
2級
山谷
!!
印象
( ̄ン ̄)
札内岳南東面直登沢遡行図[image/jpeg:40kB]
札内岳南東面直登沢遡行図

956標高点までは記念別沢を参照。

三股を過ぎると、直に滑滝が連続して出てくるが、いずれも容易だ。途中三つほど大きなが出てくるが、いずれも問題なく直登出来る。 1300 三股は中股の水量が多く、地形図上でも直登沢は中股に合流しているように見えるが、実際には右股に流入している。右股に入るとすぐに涸れた左股があるが、これが直登沢だ。涸れであるが、は断続している。岩盤状は Co1700 付近まで続いている。お花畑の急斜面に出たら左に進むと、岩盤の崩壊地に出る。崩れやすいこの崩壊地を慎重にすぎるとピーク東の肩に出る。この沢は特に難しい物はなく、 1300 三股以降のルート選択がポイントとなる。直登沢より左に出ると濃密なハイマツの藪、右に出るとハイマツとダケカンバのミックス藪の地獄が待っている( ̄ン ̄)

参照

関連イベント

山行一覧 01~02(02件中)
山行名 開始日時 終了日時 山域
[沢・岩] 札内岳南東面直登沢遡行 2009年08月24日(月) 26日(水) 北日高
[沢・岩] 夏合宿 コイボクシュシビチャリ川本流・札内岳南東面直登沢遡行 1991年08月06日(火) 12日(月) 中日高・北日高
Usertime : 0.14 / Systemtime : 0.01